「永久保存版」おすすめ善玉菌・乳酸菌サプリ

これが効いた

乳酸菌サプリの選び方

多くの乳酸菌サプリが販売されていますが、「どれを選べばよいのか?」と悩まれていませんか?

間違えたくない

大切なお金を買うんですから当然ですよね、そして多くの方が同じ方法で選び失敗をします。

価格比較

価格で比較することが良い場合も有ります、それは同じ商品や同じ機能の商品を比較する場合です。

例えば、液晶テレビを安く買いたい、とかミネラルウォーターを安く買いたい、このような場合は楽天やアマゾンで比較すれば一番安く買えると思います。

ただ、乳酸菌サプリメントを比較する場合は下記ポイントを押さえておかないと良い商品は買えません。

なぜなら私たちが乳酸菌サプリメントを買うのは乳酸菌が備えている様々な効果を得たいからです。

皆さんが求めている効果とは、「便通改善・免疫力向上・アレルギーの抑制・花粉症の抑制・腸内環境の改善・悪玉菌の抑制」ではないでしょうか?

これらを効果的に生かすには、これから申し上げるポイントを押さえて選ばなければなりません。

善玉菌を摂る

胃酸胃や胆汁酸に負けずに腸まで届く強い善玉菌である必要があり、有胞子乳酸菌、植物性乳酸菌、ビフィズス菌がこれにあたります。

icon-zendama+ - コピー

善玉菌を増やす

また、腸まで到達した善玉菌もエネルギーが無いと増殖し活動する事が出来ません。

この善玉菌を増やす栄養素には、オリゴ糖、食物繊維などがあります。

icon1 - コピー (3)

善玉菌が働く

さらに腸の活力が弱っている人には腸に活力を与えるマグネシウムやビタミンCが含まれるものを選ぶと良いでしょう。

icon-zendama+ - コピー (2)

これらの栄養素が揃ってはじめて乳酸菌サプリに求められる効果が得られるのです。

それでは、これらのポイントを押さえているサプリメントの中から最も価値の高いと思われるものを紹介します。

乳酸菌サプリメントの選び方

加えて、サプリメントは薬では無いので即効性がありません。

ある程度続けないと効果が出ないので、続けやすい商品を選ぶことで間違えの無い乳酸菌サプリを選ぶことができるのです。

メリット

おすすめ善玉菌・乳酸菌サプリランキング

  • rank01商品名:善玉菌プラス(おなかマート)

    善玉菌プラスなら腸まで生きて届く強い乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維、腸のぜん動運動を促す・マグネシウム・ビタミンCをまとめてとれます!

    乳アレルギーの方は食べられません。

    善玉菌プラス リサイズ最終 rank_01_metabome_graph
    主要成分
    有胞子乳酸菌・植物性乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖・食物繊維・マグネシウム・ビタミンC
    icon-zendama+
    内容量
    1包2g×30包 約1ヶ月分
    価格
    3,980円(税込)
    ヨーグルト味・甘い
    形態
    粒状・アルミステック

    善玉菌α_粉末 スティック
    食べ方
    開封してそのまま食べるか、好みの飲み物や食べ物に混ぜてお召し上がりになれます。

    open_scissor open_hand
    ph01 ph02

    お試し有り!1ヶ月分1000円

    コチラ緑

  • rank02商品名:植物性乳酸菌ラブレ(カゴメ)

    腸まで届く植物乳酸菌を含有しています。

    飲み物に混ぜてお飲みください。

    ラブレ

    主要成分
    植物性乳酸菌
    icon2 ラブレ
    内容量
    30粒 約1ヶ月分
    価格
    4,628円(税込)+ 送料411円
    無し
    形態
    アルミパウチ・カプセル
    食べ方
    水で飲む

    コチラ緑

  • rank03商品名:善玉菌のチカラ(フジッコ)

    カスピ海の乳酸菌が入っています!

    1日1カプセルを目安にお飲みください。

    top_li_zendama

    主要成分
    乳酸菌(生菌)

    内容量
    31粒 1日1粒 約1ヶ月分
    価格
    2550円(税込)(送料別)410円 合計:2,960円
    無し
    形態
    カプセル
    食べ方
    水と一緒に

    コチラ緑

乳酸菌の効果プロバイオティクスとは

良くヨーグルトなどの乳製品に書かれている「プロバイオティクス」という言葉を見たことはありますか?

このプロバイオティクスという言葉は、健康のため、というギリシャ語が由来とされており、私たち人間の体に良い効果をもたらす乳酸菌の善玉菌を指したものです。

プロバイオティクスの条件は腸まで届くこと、腸内フローラをバランス良くすること、簡単に摂取できて食品として安全であること、などの様々な条件が求められる菌で、今ではスーパーでもプロバイオティクスを謳った商品はいくつも見られるようになりました。

では、このプロバイオティクス、善玉菌は体内でどのような効果があるのか?

このことについても少し触れたいと思います。

乳酸菌を摂取することで体には良い効果が出ますが、それが何故起こるのかから説明していきましょう。

体内、腸内には善玉菌と悪玉菌と呼ばれる菌が住み着いています。

ですが、腸内すべての菌が善玉と悪玉に別れているわけではありません。

第三の菌である、日和見菌というものが存在します。

この名前から分かるように、この菌はこの状態では何も起こりません。

しかし腸内のバランスが崩れて善玉菌が増えると善玉菌に、悪玉菌が増えると悪玉菌に変わるのです。

そのため、腸内のバランスを保つ、腸内フローラを正しくすることが大切なのです。

そしてそのために必要なのが、乳酸菌というわけです。

では乳酸菌を摂ることにより起こる体への効果をいくつか挙げていきましょう。

便秘予防・解消

悪玉菌が増えると日和見菌は一気に悪玉菌へと変化します。

こうなると腸内環境が悪化し、有毒ガスや有害物質が生まれます。

そして腸の動きが鈍くなり、便を排出するぜん動運動が鈍くなってしまいます。

こうなると起こるのが便秘ですね。

体内に残った便はそのままでいると様々な悪影響を及ぼします。

大腸がんなどの病気もその一つ、便秘は解消することに越したことはありません。

便秘には食物繊維も効果的ですが、腸の動きが悪い時に食物繊維を多く摂ると逆に腸内で詰まってしまい、余計に便秘が悪化します。

便秘時には乳酸菌を摂りながら食物繊維を摂取し、腸が正しく動けるようにしましょう。

また乳酸菌を摂りながら運動をして、体の外から腸への刺激を与えるのも効果的です。

免疫力強化

腸内ではいくつもの菌が生息し、働いています。

そしてその腸内にはナチュラルキラー細胞と呼ばれるものが存在します。

このナチュラルキラー細胞は色々なウイルスから常に体を守るため、身体自身の自然治癒力を高めている働きをしています。

これがいわゆる、免疫細胞ですね。

このナチュラルキラー細胞を活性化させるのが、乳酸菌です。

乳酸菌を定期的に摂取することは体の自然治癒力をアップし、免疫力を高めてくれます。

これによって風邪や花粉症などの症状から体を守ることが出来るのです。

腸内が荒れると、すぐに症状が出なくても確実に体の免疫力が落ち、色々な病気に悩まされることになります。

定期的に乳酸菌を摂取し、体内から健康な体づくりを目指しましょう。

PAGE TOP ↑